イベント開催報告

 

【2022年4月定例会】桜の季節に春酒を愛でる会

4月7日(木)18時30分~、お馴染みのBistro Grasso/ビストロ・グラッソ(文京区湯島3-9-11 エムビル1階)にて、「春酒、にごり酒を味わう」ことをテーマにして4月定例会を開催しました。新規参加者も増加し、まん延防止等重点措置明けにて、12名参加の盛会となりました。
10人以上を迎えてのイベントは実に2年2か月ぶりです。コロナ禍の完全終息にはまだしばらく時間がかかりそうですが、感染予防に留意しつつ活動のペースを徐々に取り戻したいと考えております。

今回用意した日本酒は、「七賢 春しぼり 純米生」、「天明 純米吟醸 中取り参号おりがらみ」、「風が吹く「ピンク」」他、持込の日本酒は、合計9種類となりました。

日本酒の新酒から、春酒、にごりと多彩に堪能しました。新規参加も約半数近くを占めたため、自己紹介タイムも設け和気藹々と、春酒、にごり酒を大いに堪能しました。グラッソオーナーの山下さん(団員)からは、高知の「どぶろく」の差入も頂きました。

当日の料理(酒肴)は以下の内容でした:
・前菜盛り合わせ(4品)
・戻り鰹のたたき
・ミモザサラダ
・ベトナム風春巻き揚げ、手羽先唐揚げ
・ピザ(パプリカ、きのこ、シラス)
・パスタ(野菜とチーズ)
・豚肉肩ロースのソテー
・デザート(ティラミス、バニラアイス)

ビストロ・グラッソは、大正浪漫溢れる雰囲気の中、高知県直送の野菜や魚介類、土佐備長炭で炭火焼きしたお肉をたっぷり食べられる地中海料理ダイニングです。
店内は、広々し、店内抗菌コート済みです。入店時の体温チェック、殺菌対応、換気も十分しています。

6月の定例会は初夏に相応しい料理と日本酒の企画として、6月2日(木)18時30分~、場所が変わり、門前仲町の「ぽんしゅビルヂング」(オーナー:鈴木登子さん)で開催します。(※蔵人応援団の定例会は、偶数月(2,4,6,8,10,12)の第一木曜日の開催です)

加えて、次回特別イベントとして、5月7日(土)12時~15時30分頃まで、代々木公園にて、「日本酒ピクニック」(参加費:500円、特定名称酒1本とおつまみ1品持参)を企画しています。新緑の風薫る5月ゴールデンウイーク後半に、屋外で存分に愉しみましょう!
公式ホームページイベント案内をご参照の上、お申し込み下さい。

(文責 副理事長 對間 & 理事長 桐村追記)

DSC_6858.JPG
DSC_6875.JPG
278019830_267771185565190_7229245843720676557_n.jpg
277831173_1031058564163385_446632908052043736_n.jpg
277936615_1032543390720525_1720372297424076686_n.jpg
277805081_357790079451659_8542300096504275265_n.jpg
277613070_1371806859958825_4798715063644846071_n.jpg
277691525_3252435568414651_147116541083387543_n.jpg
277705824_664407094843748_32964694102464051_n.jpg
277834423_948833772453124_4475467250816793245_n.jpg
DSC_6861.JPG
DSC_6844.JPG
kurabitosupporters_logo(白).png

 NPO法人

蔵人応援団

日本酒の復興を支える仲間とともに